社会人が彼女を作るための恋愛知識&世渡り知識

”告白ルール”は恋愛のシーソーゲームの副産物!!




多くの読者が物心ついてくると、
いわゆる”大人の世界”という
人や物事が利害関係によって
動く世界の存在を理解するように
なってきたのではないだろうか。

当たり前だが、この社会は、
様々な人々の”利害関係”が
複雑に絡み合って成り立っている。
それはこと恋愛においても全く同様である。

今回は利害関係という点で、
恋愛を見直してみようと思う。

日本に蔓延る謎の”告白ルール”

皆さんはどのようなプロセスを経て、
異性と恋人になるのだろうか?

まずは3、4回デートに行って、
その後”告白”して受け入れられれば
”お付き合い”し、それからようやく
身体の関係を結べる。

そのようなパターンが
一番多いのではないだろうか?

恋愛の暗黙のルール??

どうも告白→付き合う→ようやくセックス
という流れが世間一般的な恋愛の
”暗黙のルール”になっているようだ。

”お付き合い”する前に身体の関係を結ぶことは
”ルール違反”とされているに聞こえる。

これは、トレンディードラマや
JーPOPの歌詞などに頻繁に描かれていて、
このルールを”破ってはいけない”という風潮を
広めるのに一役買っている。

告白ルールを守らないと後ろめたい?

この告白ルールは思い返せば、
小さい頃から触れてきたアニメや
音楽などのコンテンツに散りばめられていたため、
なんら違和感なく溶け込んでいた。

確かに告白ルールなしにセックスをすることは
女性からすればヤリ捨てされるリスクも
高まるだろう。

望ましくないのは何となく分かるのだが、
告白ルールから逸脱する時に感じる
違和感はそれだけではない気がするのだ。

”告白ルール”でお得なのは誰??

今一度よく考えて見て欲しい。

日本は文字通り自由恋愛で、
誰からもルールなど、
強要される筋合いなど無いはずだ。

いったい誰が何の目的で
こんなルールを決めたのだろうか?
ちなみに海外には、
このような”告白ルール”は無いようだ。

欧米には日本とは違う恋愛・告白ルールがある!自然な恋愛が多数 
ベラスパ(https://belluspa.net/)より

このルールで特をするのは同じ女性

このようなルールが浸透していくと、
一番得をするのは誰だろうか?

先に答えを言ってしまうと、
このルールで最も特をするのは、
「日本のモテない女性達」なのだ!!

会社の職場などで若い女性を
イジめるお局様をイメージしてもらいたい。

彼女達は、若くて綺麗で男性達から無条件で
チヤホヤされる若い女性が、
ムカついてしょうがないのだ。

モテない女性の闇

モテない女性の闇は想像以上に深い。

独りで余裕を持って食っていく程の
十分な稼ぎも無く、
30歳を過ぎ以前ほどモテなくなったことに
ようやく気が付いて、頼れる結婚相手を
必死に探し始める。

しかし、そんな彼女達を差し置いて、
20代前半の若くて綺麗な女性達が、
魅了的な男性達に簡単に股を開いてしまったら・・・
結果は想像するに容易い。



告白ルールは女性の「性」を不当に釣り上げる一種のカルテル

そこでモテない女性達は、
自分たちの利益のため、
男性と身体の関係に至るまでのプロセスを
複雑化&ルール化し布教することで、
若い女性に魅力的な男性達を
奪われることを必死に防ごうとしているのである。

また、その証拠に上記の”告白ルール”を
すっ飛ばして、早々に身体の関係を結び、
彼女達を出し抜いた女性達に対して、
”ヤリマン”というレッテルを貼り激しく攻撃する。

つまり告白ルールとは、
女性の「性」の価値を談合して
不当に釣り上げる一種のカルテルなのだ。

モテない男達と利害が一致

このモテない女性達のカルテルは、
モテない男性達とも利害が妙に一致する。

彼らは女性達に気に入られたい一心で、
必死に女性達に迎合する。

そのため積極的にこの告白ルールに便乗するのだ。

悲しいかな、告白ルールを遵守することが
「誠実」で「彼女を大切にしている」ことだ、
という意味不明な理屈を掲げ、
布教活動に勤しんでいるのである。

嫉妬心でヤリチンを弾糾

モテない男達は自分たちが誠実に尽くして、
時には高価なプレゼントやディナーなどを
頑張って与えても無残に振られてしまう。

それにも関わらず、ヤリチン達は
そこらへんの女に金なんぞ掛けずに
サクッと女性達を落としセックスする。

そんな現実に彼らは不満を持っており、
自分たちと同じように
女の子に尽くしてちゃんと告白しろ!!
と余計なお世話をしてくるのだ。

その結果がこの告白ルールだ。

まとめ

もう一度、あなたの恋愛に対する考え方や
これまでの行動を見直して欲しい。

まずは友達として仲良くなろうとして
”いい人”を演じ、高い食事をご馳走したり、
高価なプレゼントを与えたりして、
いつの間にか彼女達の作り出した
勝手なルールに乗っかって、
上手く利用されてしまってないだろうか?

このサイトの記事を読み進めていけば、
そのような恋愛観が
いかに洗脳されたものであるか、
いかに女性に都合よく利用されただけか、
よく分かる筈だ。

ぜひあなたの誰かに”植え付けられた”恋愛観と
照らし合わせながら読み進めてほしいと思う。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 社会人が彼女を作るための恋愛知識&世渡り知識

    一通りモテるようになったら。モテる男が次に目指すもの。

    ここまでこのサイトを読んでくれた読者であれば、書いてある内容を愚直…

  1. 社会人が彼女を作るためのナンパノウハウ

    恵比寿のコスパ最高のナンパスポット。初心者はまず恵比寿横丁からナンパ開始!!
  2. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    デート成功の3つの秘訣とは!?事前にデートの計画を立てることが最も重要。
  3. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    セフレの作り方を教えよう。 しかし妥協して同じレベルの女の子に留まってはいけない…
  4. 社会人が彼女を作るためのパパ活攻略

    【成功事例】シュガーダディというパパ活サイトで金を掛けずに可愛い子を選んでセック…
  5. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    複数の女の子と付き合う技術。ポストセックスピリオドでの陥りがちな罠。
PAGE TOP