社会人が彼女を作るためのファッション磨きと身体作り

モテるためのファッションをより追求したい初心者へ

恋愛において、外見の2大要素である、
鍛えられた体格とファッションはとても重要だ。
これまで紹介してきた様々な技術も、
第一印象のルックスで弾かれれば、
元も子もない。
今回はファッションについて、
より深掘りした内容を紹介する。

この本を参考にしよう

ファッションを追求していく上で、
この本は必読だ。

「最速でおしゃれに見せる方法」
著者:ファッションバイヤーMB(2015)

結論を伝えてしまうと、
この本に書いてあることを熟読し、
直ぐに実行しよう、という一言に尽きる。笑

しかしもちろんそれでは物足りないので、
重要ポイントや筆者なるの考察を紹介しよう。

目から鱗だったポイント

ポイント①:
ファッションは、センスではなくロジックが必要。

この点がこの本を読んで一番参考になった考えだ。
センスという極めて主観的なものではなく、
ロジックに基づいて、
ファッションが定義されるのであれば、
再現性が可能であり、
ファッションセンスが皆無だった筆者にとって、
「センス」というブラックボックスだったものが
このロジックによって紐解かれるのだ。

ポイント②:
ドレスとカジュアルのバランスを考える

ドレスとカジュアル、という言葉は、
この本でよく使われる用語だ。

「ドレス」とは、スーツなどの礼装で、
フォーマルな服装を指す。
簡単に言うと、ジャケットスタイルと
考えてもらえればいい。
一方で「カジュアル」とは、
ストレスなく過ごせる家着のようなものだ。
Tシャツやデニムなど、
いわゆるコンビニに行く服装がこれに該当する。

そして、著者のMB氏はこの
ドレスとカジュアルの中間が街で着る服であり、
その2つの要素のバランスを一般的には、
7:3でドレス寄りにすると良いという主張だ。
このバランスを場面で使い分けることで、
TPOに即したオシャレと言われる服装になるのか、
と非常に読んでいて納得した。
このように自分のファッションの前提を覆され、
かつでは具体的にどうすれば良いのか、
と言う点もきちんと書かれているので、
ファッションに自信が無い、と言う人は
是非とも一読をお勧めする。

ルックスの正しい努力とは

ルックスを向上させる正しい努力とは、
①ファッションセンス向上と
②筋トレによるボディメイク
の2つに集約される。

ファッションセンスについては、
上記の本で学んだロジックと
ルールを忠実に守って実行し、
金を掛けずにオシャレに見せる事が重要だ。
そして最終的には、
自分のキャラを引き立てることが出来るように、
独自のファッションを磨き上げていくことだ。
キャラが立つと、その他大勢の男に埋もれなくなり、
Aフェーズの通過率が格段に向上する。

筋トレによりボディメイクは、
上記のファッションを下支えするいわば
基礎力のようなものだ。
どんなにかっこよくキメたファッションでも
身体がだらしなければ、
何よりもモテない男のシグナルになってしまう。
ルックスの向上は、
ファッションと筋トレとの
両軸で必ず回していこう。

まとめ

このようにルックスの改善は、
正しい努力によって合理的に向上させることが出来る。
技術を実戦で磨きつつも、このような
ファッションとボディメイクにも
毎日の積み重ねとして励んでいこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 社会人が彼女を作るために頑張ったデート成功事例と失敗事例

    銀座・有楽町でナンパしたアラツー女性と即日セックスしたモテない元アラサー男の話。…
  2. 社会人が彼女を作るためのナンパノウハウ

    【初心者がナンパの成功率を上げる方法1ー②】美肌の男性はモテる!!ビタミンはサプ…
  3. 社会人が彼女を作るための恋愛知識&世渡り知識

    マンネリ解消のための技法。お気に入りの彼女と変態プレイのススメ。
  4. 社会人が彼女を作るための恋愛知識&世渡り知識

    女が感じる男の魅力とは?Good DadとGood Genesの相反する二つの要…
  5. 社会人が彼女を作るためのナンパノウハウ

    赤坂のコスパ重視のナンパスポット。恵比寿やコリドー街に飽きた大人の新しい出会い。…
PAGE TOP