社会人が彼女を作るための恋愛知識&世渡り知識

女遊びにも質の高い遊び方と、時間と金を捨てるよう下手なやり方がある。





女遊びにも正しいやり方がある。

正しい女遊びというものは、
自身のレベルアップに繋がっているか否か
という点で判断出来る。

つまり、以前よりもセックス出来る
女性のレベルが上がったとか、
デートからその日にホテルへ行ける
確率が上がったというような、
成果が出ているか、ということだ。

一定のレベルを越えてくると、
同じレベルの女の子を捕まえては、
放流して、また以前と変わらないレベルの
女の子を捕まえて・・・という形で
家族を築くわけでもなく、
仕事に邁進するでもなく、
ただ惰性で女遊びをして
ただ時間と金を無駄にしてしまう男も多い。

有意義な女遊びとは何なのか。
今回はそのことについて、説明しよう。

<この記事の結論>
1.今の自分のレベルよりも格上の女性を狙うなど、
 自分のレベルアップに繋がる女遊び以外は
 時間の無駄であることが多い。
2.ルックス以外にも人間性で魅力を感じる
 女性と付き合うことが重要。




最初のハードルは低く設定しよう。

理想的には容姿、人間性ともに、
レベルの高い女だけを狙い打ちして、
関係性を築いてきたいところであるが、
現実的には最初のハードルを高くしてしまうと、
なかなか事が進まないものである。

また、ある程度の相関はあるが、
容姿や外見から女の子の人間性や
性格を深いレベルで見抜くのは非常に難しい。

その子の人間性はまずは男女の関係にならないと、
本当のところは分からないものである。

そのため、最初のうちは深く考えずに
セックスしたい、と思った女の子に
手当たり次第アタックしていけば良い。

ただの性欲解消で女の子を選ぶのはやめよう

ここで大切なことは、
容姿でも雰囲気でも良いので、
何かしら魅力を感じる子を選ぶことである。

酒に酔って、
なんとなくやりたくなったから、
性欲解消のためだけに
女の子にアプローチすることは、
中級者以上にとっては、
ただの時間と金の無駄なのである。

精子の無駄遣いは避けよ

基本的には筆者はオナ禁支持者である。

無駄な射精を避けることで、
そのエネルギーや健康状態を
他のことへ活かせると考えている。

そのため、何ら人間的に魅力を感じていないが
セックスは出来る女の子とのデートは、
時間の無駄であると考える。

そんな女の子とデートをするくらいなら、
仕事や勉強にと、他のことに
時間と労力を費やそう。

また、無駄なデートをカットすることで、
金銭的なメリットも少額だが
バカに出来ないと思う。

最終的には人間的な魅力で

上記で述べたように、
何かしら魅力を感じる子に限って
アプローチをし、セックスする事が出来たら、
その中から、2、3人に限定して
長期的に付き合う相手を選定しよう。

この時の選定する基準は、
出来ればセックスの相性以外の魅力で
選ぶと良いと思う。

例えば、性格が凄く良いとか、
料理が上手い、仕事に一生懸命で尊敬出来る、
等々である。

半年以上付き合うことも重要

自分が選んだ少数の女の子達と
最低でも半年から1年は付き合おう。

その間、金は掛かるが、
旅行に行ったり、
いくつかの複数拠点を持って
半同棲生活をしてみたり、
お互いの人間性がよく分かる距離感で
付き合ってみよう。

そうすることで、
それぞれの女の子の個性を比べられたり、
逆に女の子から学んだりと
女について色々と勉強出来ると思う。

このような経験が
あなたの男としてのレベルを
高めてくれるのである。

特に同棲はオススメ

週末のデートを半年間重ねる、
ということも重要であるが、
やはり同棲ほど相手の本性を
理解出来る手段はないと思う。

24時間相手と過ごすことで、
その彼女と過ごす”日常”を体験出来る。

デートはどうしても”非日常”に
なってしまいがちなのである。

彼女と過ごす”日常”について、
早く理解をしておこう。

男の評価は抱いた女の数ではない

恋愛プレイヤーとして、
初心者のうちは数を追う事が大切であるが、
中級者以上はその限りではない。

むしろ数を目的にするのではなく、
落とせる女の子のレベルを
上げていくことを目標にするべきなのだ。

一番やってはいけないパターンは、
同じレベルの女の子を口説いて
セックスして飽きて、
また変わらないレベルの女の子を口説いて、
セックスして・・・ということを
繰り返して時間を無駄にすることだ。

抱いた女の数を追っても意味がない

よくセックスした女の子の数を
自慢げに標榜するナンパ師がいるが、
このサイトの読者の皆さんは
決してそうなってはいけない。

ずっと成長がなく、
時間と金を費やして同じレベルに
留まっているだけなのだから。

過去の自分が落とした女の子よりも
今日の自分がどれだけレベルの高い女の子を
落とせるようになったか、
という事が重要な指標なのだ。

雄として弱いと抱いた女の数を追いがちになる?

これは正確な根拠がある話ではないが、
女性とセックスする数を追う男性というのは、
その個体として生命力が弱いのでは?
という説もある。

個体として弱い雄であるため、
可能な限り多くの雌と交尾して
子孫を残す必要性を本能として
感じているのでは?という説だ。

どちらかというと、
筆者の見解では強くて魅力的な男性とは、
経済的社会的に成功した上で、
2、3個の質の高い家庭や
愛人関係を築いている印象が強い。

まとめ

女遊びをする上では、
自分の実力を常に向上させるべく、
レベルの高い女の子を狙い続けよう。

楽に口説き落とせるレベルの女の子の、
経験人数を増やしていったところで
何の成長もないのだ。

常に成長を意識した女遊びを
愚直に実践していこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 社会人が彼女を作るための恋愛知識&世渡り知識

    一通りモテるようになったら。モテる男が次に目指すもの。

    ここまでこのサイトを読んでくれた読者であれば、書いてある内容を愚直…

  1. 社会人が彼女を作るためのファッション磨きと身体作り

    男の美肌はコスパ抜群の投資。手軽に見た目レベルを向上出来るおすすめサプリ。
  2. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    【卒業】社会人童貞に授ける初デート女で抱く必勝テクニック。
  3. 社会人が彼女を作るための恋愛知識&世渡り知識

    マンネリ解消のための技法。お気に入りの彼女と変態プレイのススメ。
  4. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    複数の女の子と付き合う技術。ポストセックスピリオドでの陥りがちな罠。
  5. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    女の子を落とすコツは和みと信頼関係にあり!!Cフェーズは和んで口説け!
PAGE TOP