社会人が彼女を作る前に知っておきたい結婚観

幸せな結婚を叶えるための必須条件。女の結婚適正と男の人生のフェーズが奇跡的に一致すること。

今や離婚するカップルの割合は、
2017年の統計で3組に1組が
離婚しているという事実がある。

今回は幸せな結婚を
叶える条件について紹介しよう。

その条件とは、女の子の適正を、
年齢が20代後半時点で判断することと
あなたがどんな人生の目標を持っていて、
今どのフェーズにいるのか、
というタイミングの一致が重要なのだ。

以下に詳しく解説しているので読んで欲しい。



20後半に差し掛かった時の性格・年収・容姿

自分の生涯のパートナー候補の女性は、
将来どのような妻になるのか、
20代後半にもなると分かってくるものだ。

もしその女性と知り合った時の年齢が
20代前半であれば、容姿は変わることがないが、
中身については、まだまだ変えられる余地がある。

※話は逸れるが、多くの女性が加齢と出産で
大きく容姿は劣化するので、その点は覚悟しておこう。

その子に短所を遥かに上回る長所があれば、
長期的に育てていくことで、
多少の短所と見られる部分の修正も
この20代前半であれば可能だ。

また、性格的な要素だけでは無く、
物事の考え方・金銭の使い方及び
金銭・情報リテラシーなどについても
多少教育して伸ばすことが可能だと思う。

女性を判断するべき年齢は26を超えた頃だ。
その年頃の時点で、あなたの及第点に
至っているどうかで判断して欲しい。

人生のパートナーとして相応しい相手か
チェックするべきポイントは、
色々あるが、下記の回で詳しく纏めているので、
参考にして欲しい。

→【美人=イイ女ではない!!「イイ女」の条件3か条!

その他、金銭・情報リテラシー強さや
子供をどう育てたいのか、といった考え方も
事前に確認しておきたいものである。

男の人生のフェーズが適切か

一方、あなたが人生のどのフェーズにいるかで、
結婚するべきタイミングなのか否かが分かれる。

経済的さらに時間的自由を
将来、謳歌したいのであれば、
最終的には会社を経営するか、
個人事業主として食っていける商品か、
または不動産等で財政基盤を築く必要がある。

能力の非常に高い方であれば、
家庭を築きつつも起業等出来るかも知れないが、
一般的な男性であれば、それは遥かに難しい。

むしろ、どちらも中途半端になり、
一番悪い結果に陥る可能性が高いと思われる。

そのため、家庭を築く前に
財政基盤を築き上げるか、
あるいは、20代前半で子供まで作ってしまい、
その後ある程度子育てが落ち着きはじめる頃、
あなたが30代に入ったあたりから、
一気に財政基盤作りに邁進する必要がある。

非常に判断が難しいし、結婚するとしても、
そのタイミングまでは自分で
コントロール出来ないものであるが、

経済的・時間的自由を目標にしながら、
財政基盤を築いていないにも関わらず、
アラサーで家庭を築くことは、
やり方としては悪手に入る。

以前このことも詳しく述べたので、
参考にして欲しい。

【成功する男の人生プラン。家庭を20代で築くべきか、成功した後に40代で若い妻を娶るべきか?

また、別のパターンとして、
ずっとサラリーマンで良いのであれば、
出来るだけ待遇の良い大手企業に就職出来ていれば、
結婚のタイミングはいつでも良いと思う。

それでも早いに越した事はないと思うが。

この2つが揃うタイミングはまさに奇跡

以上読んで頂いたように幸せの結婚の条件とは、
・相手の女性の適正
・あなたが結婚に相応しいフェーズにいること
という2つの要素が奇跡的に合致して、
初めて実現されるものなのである。

そのため、何も考えずに結婚したカップルは、
離婚しているパターンが本当に多い。

また、最終的に離婚するケースはまだ良い方で、
離婚に費やすエネルギー、時間、金銭等々が
お互いに不足しているため、
すでに愛情が無い冷めきった状態で、
夫婦関係を続けているカップルも少なくない。

よくよく考えてみれば、
赤の他人同士だった2人が一緒に
幸せを感じながら生活を送るということは
難しいに決まっているのだ。

結婚する前は、2人とも舞い上がっており、
相手の欠点に盲目的になりがちであるが、
このサイトの読者の皆さんは、
冷静に判断をしてみて欲しいと思う。

まとめ

幸せな結婚生活を送るということは、
想像以上に難しいということが分かって
もらえただろうか?

また、そもそも幸せな家庭を築くために、
本当に結婚という婚姻制度を
使う必要があるのか、
といったことも改めて考えてみて欲しい。

その論点については、また別の機会で詳しく書こう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 社会人が彼女を作る前に知っておきたい結婚観

    結婚とは何のため、誰が得するための制度なのか?

    婚姻制度とは、一体なんのための制度なんだろうか?前回の記事で、…

  1. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    クリスマスの理想的な過ごし方を恋愛工学の視点から考える。恋愛初心者へオススメのク…
  2. 社会人が彼女を作るためのナンパノウハウ

    【初心者がナンパの成功率を上げる方法1ー②】美肌の男性はモテる!!ビタミンはサプ…
  3. 社会人が彼女を作るためのファッション磨きと身体作り

    冴えないサラリーマンに不足しているモテホルモン!!テストステロンが増えるとモテる…
  4. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    複数の女の子と付き合う技術。ポストセックスピリオドでの陥りがちな罠。
  5. 社会人が彼女を作るためのモテテクニック

    セフレと円満に別れる方法。恋愛経験の少ない社会人男性向けにアドバイス!
PAGE TOP